やおかんってなに?

八百万の神館を略して、「やおかん」と呼びます。

精神世界の学びを始め、その次元と繋がり、聖霊や天狗等エネルギーとの繋がりも深くなってから、自然や神社仏閣等出掛ける機会が増えました。その先で、ご祈祷を受けたり、お札をいただいたり、それらのエネルギーが宿った物をサロンにお迎えしています。ー

古代から日本ではあらゆる現象や自然、太陽、月、風、家のなかの便所まで世の中に存在する全ての物に神が宿っていると考えられています。

そうした無数の神々を「八百万の神」として崇める風習がありました。

その神様を、お迎えしているサロンです。

八百万の神館の名前と略して、「やおかん」となりました♡

どんなサロン?

心と身体をほぐすサロンです。

トートタロットの聖霊と八百万の神様達、見えないエネルギーと共にホッ♨とする場を意図して、やおかん(八百万の神館)をスタートしました。


「やおかん」では神社参拝の後、ざっくばらんにおしゃべりする場を設定します。

ご要望ある時は、セッションメニューも承ります✨是非、遊びにいらしてください!

セッションでは、トートタロットの聖霊やその時々のエネルギー体、それぞれの記憶の貯蔵庫であるアカシックレコードと繋がり言葉を降ろします。

リラクゼーションボディ、フットケアでは、身体の声を大切にしながら、肩甲骨、腰、脚、足裏とお疲れの場所をほぐします。